ちょっとした瞬間に。。。

9月も、もう中旬に差し掛かってきましたね。これからだんだん過ごしやすくなりますねぇ。
こんにちは。施工担当の長谷川です。
結構前の事ですが、現場施工中に駐禁やられました…。ほんの数分でやられました。
腹立ちますが仕方ないです。。。

それで、たまたまヤフーを見てたら駐禁って貼られても取り消される事があるそうなのです。まず
後部座席が極めて濃いスモークガラスやカーテンで目隠しされていると、車内で寝ていたという主張を覆す証拠が提示できず、駐車禁止違反を取り消されたケースもあるそうです。でも、スモークガラスに接写して撮影する駐車監視員の中にもいるらしいのでスモークガラスだから言い訳出来るとはかぎらないみたいです。

次に「強い腹痛を催した人が『トイレ中』などと貼り紙をし、店舗へ入り店員に事情を伝え、トイレ内から最寄の警察へ連絡をして状況を説明。数分後運転者が車両に戻ると駐車標章が貼られていた」という2012年の事例があるそうです。
この場合は「後日送付された弁明書にて詳細を記載、裏付けの捜査後公判に至ることなく違反が取り消された」らしいです。警察署の裁量にもよりますが、基本的には命に関わるものであり、きちんと証明できれば駐車禁止違反から除外される場合もあるそうです。

0
The following two tabs change content below.
長谷川 豊晃

長谷川 豊晃

神奈川支店施工担当の長谷川です!長年の施工経験をいかし、お客様へ安心安全の工事をお届けします!
長谷川 豊晃

最新記事 by 長谷川 豊晃 (全て見る)