寒い日

今日はとても寒い1日となるようです。日中は雨も降り、気温も二桁に届くかどうかといったところだそうです。もうそういう季節になってきました。

寒いだけならまだいいのですが、風が強いと、給湯器交換の際に給水配管や給湯配管、暖房配管を器具本体から取り外した時に、どうしても水が出てきて手にかかってしまい、そこに風が当たると、体温が奪われてとても冷たく感じます。替えの手袋や濡れていないウエスが絶対必要です。また、ベランダ設置の給湯器交換の時、エアコンの室外機の上に給湯器が設置されている場合がよくあります。寒いのでお客様はエアコンを作動させています。すると、室外機から出る冷風がもろに体にかかってしまいます。これがまた寒い。一度、文京区のアパートでしたが、そのように設置されていました。なぜかそのアパートのベランダの床がステンレス製になっており、給湯器の撤去の時に出た水が床に落ち、その落ちた水が室外機の冷風に当たり凍ってしまい、足を滑らせながら作業したこともありました。夏は夏で熱風が当たって熱いんですが・・・

ま、寒いのは仕方がないので、慌てず怪我なく、確実な施工を心掛けます。

0
The following two tabs change content below.
菅原 登志男

菅原 登志男

菅原 登志男

最新記事 by 菅原 登志男 (全て見る)