釣りのはなし2

    近所の池以外でも、暖かい季節になってくると、海にも釣りに行っていました。海といっても、市川や浦安の河口付近です。サビキ釣りや、ハゼ釣り程度ですが。やはり浦安方面となると、小学生にとってはちょっとした日帰り旅行です。

    前日の夜に仕掛けや竿を準備。翌日は早朝に出発するので、早めに寝ます。翌朝、4時過ぎには起きて、母親に無理やり朝食と昼食用のおにぎりを作ってもらう。やはり釣りのときはおにぎりに限ります。小腹が空いた時に少しずつ食べる事ができ、竿を持ちながら片手で食べることができ便利です。  まだ薄暗い時間帯に出発。友達との待ち合わせ場所に向かう。友達も、みんな近所に住んでいるので、程なく全員集合し目的地へ向かう。

   そういえば誰が道案内してくれたか覚えていない。自分としてはただついて行っただけのような気がする。

   現地付近にある釣具屋さんで餌を買いいよいよ現地に到着。よく覚えていないけど、チンタラ走っていたので2時間くらいかかった気がします。

    友達とワイワイしながら場所を決めて釣り糸を垂らす。前にも書きましたが、釣れる釣れないはあまり関係なく、友達とワイワイやっていたのが一番好きでした。懐かしい思い出です。

0
The following two tabs change content below.
菅原 登志男

菅原 登志男

菅原 登志男

最新記事 by 菅原 登志男 (全て見る)