先日4年ぶりに、たくさんの雪が降りました。当日は出勤で、午前中の埼玉県朝霞市の現場の最中に降り始めました。結構粒が大きく、乾いたような雪だったので、これはまずいと思いながら現場を終わらせました。

次は千葉県の市川市の現場なので、高速道路で移動です。幸い外環自動車道も、首都高速道路もお昼ごろは順調で、すんなりと現場近くまで移動できました。近くのコンビニで昼食を食べ、現場に入りました。寒いのは大したことはないのですが、工具が濡れてしまうため、気を使っての作業でした。作業中も降っていましたが、積もるほどではなく、安心していました。順調に作業を終え、試運転のため電源プラグを差し込む。家の中に入りリモコンで通電を確認しようとすると、リモコンに見慣れないマークが点灯していました。外気温が低すぎて、いきなり凍結予防ヒーターが作動してしまいました。それだけ寒いということです。

翌日からは、たくさんの地域で凍結してしまい、会社のほうにも電話がかかってきたそうです。会社の給湯器も凍結していました。まだまだ寒い日が続きそうです。体に気をつけて冬を乗り切りましょう。

0
The following two tabs change content below.
菅原 登志男

菅原 登志男

菅原 登志男

最新記事 by 菅原 登志男 (全て見る)