ガスコンロの種類|業界最安値に挑戦【ガスペック】

>TOP >ガスコンロ・ビルトインコンロの豆知識 >ガスコンロの種類

ガスコンロの種類

テーブル型とビルトイン型

 ガスコンロには、使うキッチンのタイプに応じて2種類があります。テーブル型とビルトイン型です。  流し台と調理作業スペースより一段低くなった、コンロを置くスペースがあるタイプのキッチンなら、テーブル型(据え置き型)のコンロを選びましょう。  バーナーが1口だけの小型タイプもありますが、やはり2~3口あるものの方が便利です。  気を付けたいのは幅です。60センチ幅と56センチ幅の製品がありますので、置き場所にぴったり収まる方を選んでください。  流し台、作業スペースとコンロまわりが一体化したシステムキッチンなら、ビルトイン型を選びます。  こちらにも75センチ幅と60センチ幅の2通り製品がありますので、置き場所に合わせて選びましょう。  どちらの型についても、大火力バーナーが右側のものと左側のものがあります。安全上の理由から、大火力バーナーが壁から遠い位置に配置されたものを選ぶ必要があります。

トッププレート(天板)のいろいろ その1

 美観にかかわる部分であるだけでなく、掃除しやすさ、放熱性といった機能面も左右するトッププレート(天板)にも、さまざまなタイプがあります。 ・ガラストップ  ハイエンドモデルに用いられる強化ガラス製。スタイリッシュで、凹凸がないので掃除が容易です。熱くなりにくいので、やけどしにくいのも特長です。ただ、硬いものを落とすと割れることもあります。 ・ガラスコート  ホーローにガラスをコートしたものです。ガラストップに近い美しさと、ホーローの耐久性を兼ね備えています。色のバリエーションが豊富なのも特徴です。ただ、コーティングがはがれる可能性があります。 ・フッ素コート  鉄製天板にフッ素をコーティングしたものです。フッ素コーティングには油をはじく性質があるので、掃除が簡単です。色はほぼシルバー系になります。コーティングがはがれるとサビが発生することがあります。

トッププレート(天板)のいろいろ その2

 トッププレートの素材には、まだまだバリエーションがあります。続いて見てまいりましょう。 ・ホーロー  ホーロー引きした鉄製天板です。安価で、耐久性にすぐれています。色のバリエーションが豊富です。汚れがこびり付きやすいのですが、強くこすっても大丈夫です。ただし、ホーローがはがれるとさびることがあります。 ・プラチナカラートップ  光沢のあるホーローです。安価で耐久性にすぐれます。これも色のバリエーションが豊富にあります。反面、汚れが落ちにくい場合があります。 ・ステンレス  あまり見かけませんが、一部のビルトイン型で採用しているものがあります。熱やサビに強く、耐久性のあるタイプです。ふきこぼれが焦げ付いてしまうことがあり、強くこすると傷つきやすい性質があります。 ・アルミニウム  熱伝導がいいので、放熱性にすぐれ、汚れが焼き付きにくくなり、掃除が楽です。やや高価です。

グリル

 魚焼きグリルやオーブンを内蔵したタイプもあります。ビルトイン型では、コンロの下部に大型オーブンを置くことができるものもあります。  魚焼きグリルには、上からガス火であぶる片面焼きタイプと、上下からあぶる両面焼きタイプがあります。両面焼きだと魚を裏返す必要がなく、よりきれいに焼けます。  また、下に置くトレーに水を張るタイプと、水トレーなしのタイプがあります。水トレーは外して水を捨て、洗う必要があります。水なしの方は汚れをふき取るだけなので、手入れは楽です。

五徳まわり

 五徳まわりには、汁受け皿があるタイプとないタイプがあります。 汁受け皿ありのタイプは、たくさん吹きこぼれても受け止められますが、皿とトッププレートの間にすき間があるので、汁が本体に入ることがあります。皿なしのタイプはそうしたすき間がないので、汁が本体内に浸透することがありません。また、凹凸が少ないのでふき取り掃除も楽です。

付加機能のいろいろ

 製品のグレードによっては、とても多機能なものも登場しています。  便利な付加機能のいろいろを見てみましょう。 ・コンロタイマー  時間を設定すれば自動的に火が消える機能。キッチンタイマーが不要に。 ・高温炒めモード  鍋なし検知や過熱防止機能を一時的に解除、高温調理が可能に。中華料理などに向きます。 ・自動炊飯  鍋で御飯を炊く際に自動で火加減を調節する機能。土鍋でおいしい御飯が炊けます。 ・湯沸かしモード  お湯が沸騰する時間は季節によって変わりますが、この機能は沸騰を検知して通知、消火します。 ・オートグリル  焼く食材に応じて、火力や時間を調整してきれいにおいしく焼き上げる機能です。 ・ダッチオーブン  実際のダッチオーブンほどの多彩な使い方はできませんが、上下からの同時加熱など、近い調理ができます。 ・グリルタイマー  ローストビーフやローストチキン、ピザなどを焼く際に時間設定ができる機能。

  激安の住設機器専門店住設館