給湯器一覧|給湯器交換工事は【ガスペック】

フリーダイヤル
携帯電話からは 050-6861-5078
年中無休 AM9:00~PM6:30
ご利用の流れ 給湯器一覧 工事対応エリア 安心保証 無料お見積り依頼 キャンペーン情報

PAGE TOP ▲

>TOP  >給湯器一覧

ガス給湯器の種類

給湯専用機(給湯のみ)

主にワンルームマンションや、アパートで使用されている最も単純な給湯器です。
台所・洗面所・シャワーなどの蛇口から出るお湯を作ることができます。
給湯専用機はリモコンの種類で浴槽に貯めるお湯を自動でストップできるオートストップ付のタイプがあります。
また、高温差し湯機能が搭載された高温水供給式給湯器も給湯専用機にあたります。
ガスペックでは、マンション管理会社様やアパートのオーナー様より一斉交換のご依頼を頂くことがあります。台数がまとまると通常価格より更にお値引が可能になりますので、是非一度お問い合わせください!

ふろ釜(追い焚き専用)

ふろ釜は、追い焚きのみを行います。浴室内設置のバランス釜(BF・CF式)のタイプは給湯設備が含まれている機種もあります。一般的に戸建・アパート向けの商材です。
市営住宅や公団などによく使用されておりますが、最近ではリンナイやノーリツなどで販売されている貫通型(ホールインワン・バスイング)に変更を推奨しています。
また、戸建の場合追い焚き専用ふろ釜と給湯専用機を併用して使用されている場合があります。ガスペックではこれらの機器を1台のふろ給湯器へまとめる工事も承っております。
ガス器具のことならなんでもご相談ください!

ふろ給湯器(給湯+追い焚き)

一般家庭用で最も需要が多い給湯器です。台所・洗面所・シャワー・追い焚きが使用できます。
大きく分けると4種類の設置タイプ(壁掛型・据置型・隣接型・貫通型)があります。
これらの設置タイプすべて施工可能なのがガスペックの強みです。すべて下請けに工事を丸投げする業者はすべての機種は対応できません。特に貫通型や屋内壁掛型などは施工ができない業者がかなり多いのが現状です。
資格があればどんな業者でも同じではありません。
長年ご使用される給湯器ですので、施工の重要性をお考えください。

暖房熱源機(給湯+追い焚き+暖房)『東京ガスTES』

tes暖房熱源機
床暖房・浴室暖房・エアコンなどの温水暖房器具を使用できる暖房熱源機。
東京ガスではこの温水システムを『TES』という独自のブランドネームで販売しています。
都市ガス会社は給湯器メーカーではありませんので、リンナイ・ノーリツ・パーパスといったメーカー品をOEM供給しています。
私達(ガス会社以外のすべてのガス器具販売店)はこの東京ガスブランド品をメーカーから仕入れることができない為、一般品(メーカー品)の同等機種を販売しています。給湯器の性能や耐久性、機能などは全くかわりませんのでご安心ください。
熱源機の種類は暖房専用機・給湯暖房熱源機・ふろ給湯暖房熱源機に分かれ、暖房機能のみの熱源機から給湯や追い焚きも含まれるものまでさまざまです。また、暖房配管の系統数などにより選ぶ熱源機の種類も変わります。
当社ではお客様のご使用状況に合った最適な熱源機をお選びいたしますのでご安心してお任せ下さい!

>>給湯暖房熱源機《TES》とは?

ハイブリッド給湯器(電気+ガス)について

現在ハイブリッド給湯器はリンナイとノーリツのみで販売されています。ヒートポンプとガスを上手に使い分けることによって、燃費を格段に向上させました。
エコジョーズの燃費向上率は約13~15%ほどと言われていますが、ハイブリッド給湯器は最大で55%程削減が可能です。
床暖房などの暖房器具をご使用されている方には特にオススメ致します!
ガスペックでは床暖房の新設工事や浴室乾燥機の取付、ファンコンベクターに至るまですべてのガス器具に対して工事が可能ですので、一括ですべての工事を行えるのが強みです。
メーカー施工実績があるからこそ行えるこのサービス。
是非一度お声お掛けください!

>>ハイブリッド給湯器一覧ページ

業務用ガス給湯器について

飲食店や美容室などで使用されている16号~24号の給湯器から、老人ホームや公共施設などで使用されている300号のマルチ連結即出湯システムまですべて対応可能です。

通常であればこのような業務用給湯器は、施工の難易度からガス会社かメーカーでしか工事できません。

メーカー施工技術があるガスペックなら、このような業務用給湯器も格安で行うことが可能です。

業務用給湯器の特徴

保証について

業務用給湯器の保証年数は基本的にどのメーカーも1年間になります。当社では延長保証をご利用いただけません。
また、家庭用給湯器を業務用として使用する場合は、保証年数は0年となり修理対応はすべて有料になりますのでご注意ください。

消防署への申請

50号以上の給湯器の設置交換を行う場合、消防署へ届出書を提出する必要があります。

【用意するもの】

石油給湯器について

ガスペックでは石油給湯器の交換工事も行っております。メーカーはノーリツとコロナからのご案内になります。石油からガスに変更したり、その逆も承っております。暖房機能付きの石油給湯器からガス給湯暖房熱源機に変更することも可能です。ガス石油問わずご不明点などございましたら、ガスペックに是非一度ご相談ください!

>石油給湯器一覧ページ

お見積り依頼はコチラ

Copyright©2016 GASSPEC All Rights Reserved.